うつ病

うつ病は、気分が強く落ち込み憂うつになる、やる気が出ないなどの精神的な症状のほか、 眠れない、疲れやすい、体がだるいといった身体的な症状が現れることのある病気で、気分障害 の一つです。気分障害は大きく「うつ病性障害」と「双極性障害(躁うつ病)」に 分けられ、いわゆる「うつ病」はうつ病性障害のなかの「大うつ病性障害」のことです。 うつ病では気分が落ち込んだり、やる気がなくなったり、眠れなくなったりといったうつ状態だけがみられるため「単極性うつ病」とも呼ばれます。

うつ病は生涯のうちに約16人に1人が経験するという結果が出ています。うつ病は珍しい特別な病気ではなく、だれでもなる可能性がある病気なのです。

​こころとからだのどちらか、または両方に様々な症状が現れます。

​<主な症状>

 

こころ

​ 気分が落ち込む 何をしても楽しくない 興味がわかない むなしい 

 悪い方へとばかり考える イライラ感がつのる

からだ

 寝つきが悪い、ぐっすり眠れない、早朝に目がさめる 疲労、倦怠感 

 食力減退、体重減少 頭痛 肩こりや背中の痛み 喉の渇き 便秘、下痢 

​ からだの痛み

上記のような症状がある方は、ご相談ください。

スクリーンショット 2019-09-04 19.24_edited.png

contact

contact

こころの森しらいしクリニック

〒799-0405

愛媛県四国中央市三島中央4丁目10−16

TEL 0896-24-0777   FAX 0896-24-0779

​©︎ 2020 愛媛県 四国中央・心療内科 Heart of forest shiraishi clinic. All Rights Reserved.